オグラ歯科医院トップ
電話番号:045-335-3380 横浜市保土ヶ谷区宮田町2-160-2メゾンハマ2F

2010年9月のアーカイブ

どしゃぶりのウ島

2010 年 9 月 30 日 木曜日
こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長です。 行ってきました。烏帽子群礁。 天気予報はあまりよくなかったのですが、つい目が覚めてしまったので(って…、12時に寝て3時半!)行ってきました。 余裕で5時半の一番船に乗ってウ島へ。 何度もトライするものの台風など波が荒くて乗れず、今回初渡礁。 それでも低い磯は波を被り、沖向の右側、大平よりにしか竿を出す所がないじゃん! とりあえずその場所で釣座を設けて実釣開始。 手前側はサンバソウ(石鯛の子供)がうじゃうじゃ。 コマセを撒くと水面付近が縞模様で覆われてしまう。 ならば沖目。 ここは木っ端~足裏サイズの入れ食い。 活性が高いのは良いが、TKO8号の鈎が飲まれてしまう。 それならもっと沖から深めを探ってやれ~。 と、なんか来たような変な重み。 メジナではないがアイゴでもない。 上げてみればジャスト30cmのウマヅラハギ。 まあ、おいしいのでキープ。ウマズラ その後イスズミも混じって数は釣れましたが、どしゃぶりの雨。 立っているだけで寒くて帰りたいけど帰れない。 これが沖磯の悲しい所。 12時の早上がりの船がちょっと早めに来たので、あわてて荷物を片付けて無事帰港。 スズキ島で釣っていた地元の方は41㎝の黒鯛。 ベテランの角田さんにたつみ釣具店の中でいろいろとポイントを教えていただき2時過ぎに帰宅。 ウマヅラハギは身が痩せていて薄作りにしましたがおつまみ程度にしかならず、家族3人で次の日の朝食にいただきました。 次回は天気のよい日に行きたいもんです。

烏帽子群礁

2010 年 9 月 28 日 火曜日
こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長です。 今年の夏はどうなってんだか…。 異常な暑さで10キロ近い荷物を背負って地磯をさまよう気にはちょっとなれない。 三浦半島から始まり、ここ2年くらい伊豆半島への釣行が続いたが、子供の朝勉のため寝不足気味でちょっとかったるい。 真鶴 真鶴へも何回か釣行したが、釣場に行くまでの上り下りがきつくて足が遠のいてしまう。 結局今年は家から車で30分、船着場まで荷物は運んでくれるしほとんど歩かなくてよい烏帽子群礁の渡船に定着しつつある。 烏帽子 メジナはなかなか30upしないがそこそこ数は釣れる。 アイゴは40upのが来ましたよ。 結構な引きで楽しませてくれましたけど、刺されると怖いので即リリース。 台風の大波、菜っ葉潮、強風など天候に恵まれない夏でしたが、これからの秋磯に期待を込めて神頼み。 たつみ釣具店の皆様、宜しくお願い申し上げます。
ページのトップに戻る