オグラ歯科医院トップ
電話番号:045-335-3380 横浜市保土ヶ谷区宮田町2-160-2メゾンハマ2F

院長のひとり言

大分出張ハンズオン

こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長小倉充です。

11月30日(日)に大分でハンズオンを行ってまいりました。
前日の午後休診にさせていただき飛行機で大分に着いたのが午後6時頃。
日曜日、ハンズオンは7名の受講者。

受講者数のわりに会場はやや広め。

受講者数のわりに会場はやや広め。

会場全体の雰囲気はこんな感じです。

会場全体の雰囲気はこんな感じです。

通常オグラ歯科医院で行っているときは4名なのですが、今回は3名分プラス。
それに伴い、器具の準備、テキストの用意、宅配便の手配などいつもと違う工程が。
また、講演時間も飛行機の都合で短くなりプレゼンも組みなおし。
結局前の週は毎日5時間程度の睡眠となってしまいました。
今回ののハンズオンは大分SJCDというスタディーグループが主催でそのメンバーが前日にフグ料理屋さんで懇親会を開いてくれました。
大分のフグはこれで3回目ですが、関東のものとは一味違う。
しっかりと旨味があるフグ刺し。

しっかりと旨味があるフグ刺し。

フグの白子焼き。外はカリッと中はトロリで激旨!

フグの白子焼き。外はカリッと中はトロリで激旨!

勿論ひれ酒も。緑茶じゃないですよ。

勿論ひれ酒も。緑茶じゃないですよ。

今回もフルコースでいただきました。
楽しく美味しいひと時を過ごさせていただいたおかげで1週間の疲れも忘れさせてもらいました。
ハンズオン当日、時間の都合でいつもとはちがう構成で行うのと器材がちゃんと到着しているかという不安がありましたが、始まってしまえばいつものペースで行うことができました。
大分SJCDの皆さん、ありがとうございました。

大分SJCDの皆さん、ありがとうございました。

前日懇親会を開いていただいた効果もあり、皆さん和気藹々の雰囲気の中無事終了することができました。
大分空港からの送り迎えをしてくれた小原先生、楽しい時間を共有してくれた大分SJCDの皆さん、バックアップしてくれた3Mさん、松風さん、白水貿易さん、ありがとうございました。

ページのトップに戻る