オグラ歯科医院トップ
電話番号:045-335-3380 横浜市保土ヶ谷区宮田町2-160-2メゾンハマ2F

2013年9月のアーカイブ

総入れ歯でアワビの刺身?

2013 年 9 月 18 日 水曜日

こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長小倉充です。

皆さん、総入れ歯で硬いものは食べられないと思っていませんか?

よくコマーシャルでお煎餅をたべて「あいたたた…」なんてシーンを見かけますが、実はお煎餅は結構食べられるんですよ。

そこそこの硬さのものはある程度の大きさになったら飲みこんじゃうので砕くことができれば大丈夫。

誰も粉になるほど細かくしてから飲みこむ人はいませんものね。

痛いのは細かくなったかけらが入れ歯と歯茎の間に侵入してしまった時に起こるのです。

ならば、侵入しないような吸着が得られていれば問題はないわけです。

吸着って?

これは良く冷蔵庫の扉に付けてある吸盤と同じ原理。

吸盤は必ず柔らかいもので出来ており、少しの吸気の層があることが大事。

相手は平らですべすべしている表面性情をしていること。

押し付けると吸盤が潰れて中の空気が抜けますが、手を放すと元に戻ろうとして内圧が低くなり吸着するというのが吸い付くということ。

入れ歯は柔らかくはありませんが相手、すなわち歯茎がある程度の弾力性があるので圧力が加わると中の吸気が抜け、押された歯茎が元の形に戻ろうとすることで内部が陰圧になって吸着するのです。

総入れ歯が落ちないのは吸着がいいからです。
もちろん、外形の設定を間違っていたり咬み合わせが悪くて転覆してしまうような入れ歯はだめです。

オグラ歯科医院では上の総入れ歯は引っ張っても落ちないくらい、下の総入れ歯は口を開いても浮かないように作製及び調整します。

吸着すれば何でも咬めるかというと、入れ歯に不向きは食べ物もあります。

ガムやお餅など入れ歯にくっついてしまうもの、アワビのように最後まで噛みしめないといけないものなどです。
自分の歯とは違って歯茎という軟組織の上に乗っているものですからギューっと噛みしめなきゃいけないものはちょっとつらいですよね。

ところが、先日上下総入れ歯で、なおかつ下の土手がほとんどない方が「なんでも咬めてうれしい。この前法事でアワビの刺身が出たけど全然平気で食べられた」と言ってくれました。

また、「私は毎朝トマトを1個丸かじりするのが日課なの。だってトマトの丸かじりって美味しいじゃん!」ともおっしゃっていました。
トマトの皮も手ごわいですよ。

この方は自費の金属床義歯を入れた方です。

また、先週上下総入れ歯を入れて、今日2回目の調整で来られた患者さん。

この方も何でもおいしくいただけると言っていただけたので、アワビの話をしたら、「あっ、私も昨日アワビのお刺身を食べたけどとてもおいしかった」とのこと。

この方は保険の総入れ歯。

そこで、何でも食べられれば食べられるほど歯が擦り減るのが早いから数年後には作り毛なきゃいけない時が来ます。

その時は耐久性がある自費の金属床にした方がながもちしますよ。何かの時のために予備として今の入れ歯もとっておいた方が良いし。

と、提案すると、「じゃ、次回はそうするわ」と言ってニコニコしてお帰りになりました。

オグラ歯科医院では、基本的に保険の義歯と自費の金属床は製作過程はほとんど変わりません。

違いは材質です。

保険だからと言って咬めない入れ歯では入れている意味がありませんからね。

でも、車のタイヤと同じで擦り減りますのである程度は消耗品と思っていただけると助かります。

皆さんも昔食べられたのに入れ歯になった今は諦めている好物ありませんか?

是非もう一度食べてみましょう!

美味しいものを食べるのもいいですけど、美味しく食べるのはもっといいと思いますよ。

前歯のすっき歯

2013 年 9 月 10 日 火曜日

こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長小倉充です。

歯医者に行くのは嫌だけど、前歯の隙間何とかならないかな

以前歯医者で矯正した方がいいよと言われたけど、矯正は高いし装置を付けるのはちょっと…と思っている方多くないですか?

前歯の隙間が気になると来院されました。

前歯の隙間が気になると来院されました。


実は矯正しなくてもきれいに治る方法があります。

それがダイレクトボンディングです。

隙間の度合いにもよりますが、この位であれば十分きれいになります。

しかもたった2回の来院で。

1回目は初めてなのでお口の中の診査と模型を作るための型採りをさせていただきます。

歯石がついていれば歯石除去を行います。

そして2回目。

ダイレクトボンディングで修復。

隙間に面している面をほんの一層削って後はハイブリッドレジンという樹脂を盛って出来上がり。

DSCF0013-s中央のわずかな隙間は自然と歯肉が育ってきて埋まってきます。

長期の矯正治療もせずほとんど歯を削らないでもきれいに治すことができます。

場合によっては歯肉の形態を外科的に変えた方がきれいになることもこともありますが、その時は模型上でシュミレーションして患者様と相談の上外科的処置をするかどうか決めてから行います。

すきっ歯でお悩みの方は是非ご相談ください。


ページのトップに戻る