オグラ歯科医院トップ
電話番号:045-335-3380 横浜市保土ヶ谷区宮田町2-160-2メゾンハマ2F

院長のひとり言

ついに海外から

こんにちは。 インプラント、審美歯科の保土ヶ谷オグラ歯科医院院長小倉充です。
オグラ歯科医院ではご存知の通りダイレクトボンディングに力を入れております。
もちろん他の治療をないがしろにしたり、何が何でもダイレクトボンディングというわけではございません。

患者さんのニーズに応え、且つ専門的な知識と技術をもってよく話し合いその人に合った最適な手法で治療することによりお互いがハッピーになれると思っております。
講演で毎回言わせて頂くのは、審美歯科のゴールは患者さんの主観美と術者側の客観美が一致した時、そして感動を共有できた時が審美歯科成功と言えると思っております。

その中の一つ、ダイレクトボンディングは技工士に頼らずドクター一人で歯を作り上げなければならないためなかなか誰でもできるというものではありません。
私が得意としているダイレクトボンディングを主にフェイスブックを通じて知り、その技術を教えてほしいという歯科医師が問い合わせをしてくるということを受けて実習込の講習会、すなわちハンズオンを開催しております。
今回は数えて17回目
毎回4名限定で細部まで文字通り手取り足取りお教えしております。

私のデモをマイクロで拡大してモニターで見ていただきます。

私のデモをマイクロで拡大してモニターで見ていただきます。

今回は初めて海外から受講生を迎えることとなりました。
その受講生とは前回のブログで紹介した台湾の王先生。
王先生は先週も矯正の講習会で来日しており、2週連続の来日となりました。
その他の先生も、博多、京都、東京と皆さん遠路はるばる私の拙い技術を盗もうとやって来られました。
受講生の製作物をステップごとに私が手直し。モニターで見られるので良くわかります。

受講生の製作物をステップごとに私が手直し。モニターで見られるので良くわかります。

朝9時から夕方6時までビッチリ。
午前中は講義、午後は実習中心の1日でした。
受講生の先生方も大満足で楽しんでおりました。

その後は恒例の渾身会。
毎回好評な近所の焼肉屋さんでたらふく食べて飲んで、それでもまだ話したりないということで近くの居酒屋さんで2次会。
非常に楽しく充実した1日でした。
CIMG0522-sダイレクトボンディングは虫歯になったところのみを削り、健康な歯質は可能な限り温存でき、尚且つ1日で自然な歯を手に入れることができるという最高な手法だと確信しております。
この方法を正しく理解し、世界中の患者さん(ちょっと言い過ぎかな)に最良の治療を広めていくべくこれからもハンズオンを続けていく所存でおります。
ただ、保険がきかないことと全ての歯に可能ではないということはご了承願いたいと思います。

ページのトップに戻る